情報を探す
  • 地域から探す
  • カテゴリーから探す
  • キーワードから探す
JP / EN / OTHERS

LANGUAGES

言語切り替え
エリアについて

各エリアは以下のような区分けとなっています。

東京都全域
  • 北多摩エリア
    立川市 武蔵野市 三鷹市 
    府中市 昭島市 調布市
    小金井市 小平市
    東村山市 国分寺市
    国立市 狛江市 東大和市
    清瀬市 東久留米市
    武蔵村山市 西東京市 このエリアへ移動
  • 南多摩エリア
    八王子市 町田市 日野市
    多摩市 稲城市 このエリアへ移動
  • 西多摩エリア
    あきる野市 青梅市 
    福生市 羽村市 瑞穂町
    日の出町 檜原村
    奥多摩町 このエリアへ移動
  • 島しょエリア
    大島町 利島村 新島村 
    神津島村 三宅村
    御蔵島村 八丈町
    青ヶ島村 小笠原村 このエリアへ移動

日本語・英語以外はgoogle自動翻訳により翻訳します。

ENGLISH
現在の選択地域
東京都全域

トピックス

東京で仕事を探そう

2021年02月04日

皆さんは転職を考えていますか?そんな皆さんに、求人市場に関する朗報があります。

日本の企業は、自社の製品やサービスの市場を、顧客やクライアントを含めて国内から海外に広げる試みを強めています。そのため、日本に住む外国人の求人が増えているのです。

この記事では、日本で就職活動をするにあたり、どのような仕事があり、どこで探すことができるのか、また、就職活動をする際の注意点について、簡単にご説明します。

 

成長している業界

年齢や経験、日本語力に関係なく、教育分野の求人は今も確実にあります。英語や流ちょうに話すことができる言葉の語学教師になることは、有効な選択肢の一つでしょう。

日本語の能力がある場合は、そのレベルに応じて選択肢が広がります。新型コロナウイルス感染症の世界的な流行(当記事の執筆時点)により、海外旅行は大幅に制限されていますが、流行前の観光業の盛り上がりを鑑みれば、ウイルスの制御が可能になった後、旅行者が再び増加することは間違いないでしょう。それゆえ観光業界は、ホテルやレストランなど旅行に関する業態で、外国人旅行者をサポートする在住外国人の雇用に力を入れているのです。

さらに、日本のIT業界はここ数年間で急成長を遂げており、企業はスマートフォン向けアプリやウェブサイトなど、ハイテクノロジー製品やサービスの開発ができる才能ある人材を探し続けています。この分野では、日本語能力よりも技術的なスキルがあることが重要視されます。

とはいえ、日本語の読み書き、会話ができれば、さまざまな仕事へ就くチャンスが広がります。「日本語能力試験(JLPT)」でN1レベルやN2レベル(JLPTでは5段階のレベルがあり、N1レベルが最も難しい)の認定を受けた人は、なかでも管理や販売、マーケティング、翻訳などの分野で盛んに求人募集が行われています。

 

職探しはどこで?

転職フェアで情報収集をしたり、未来の雇用主に会うことも一つの方法でしょう。しかし、インターネットを利用して仕事を探すことは、言うまでもなく最も効率がよい方法で、今では外国人に特化した求人サイトが数多くあります。ここでは、英語話者に向けた主な求人サイトを幾つかご紹介しましょう。

東京で開催された外国人向けの転職フェア

 

「YOLO JAPAN(ヨロジャパン)」と「JIKOPY(ジコピー)」は、日本語学校や日本の大学に通う留学生のサポートに特化したウェブサイトです。登録は無料で、採用担当者と連絡を取ることができます。

YOLO JAPAN(ヨロジャパン)

 

「Jobs in Japan(ジョブズ・イン・ジャパン)」と「GaijinPot Jobs(ガイジンポット・ジョブズ)」は、英語を母国語とする人に向けた求人サイトで、日本語能力の有無にも対応しています。特にGaijinPot Jobsは、毎月の利用者数65万人うち、70パーセント以上が英語のネイティブスピーカーで占めると言われています。

多くの日本の企業は、このような求人サイトにパートタイム採用とキャリア採用の求人募集を掲載しています。GaijinPot Jobsを運営する株式会社ジープラスメディアのセールス・マネージャー、ライアン・ネイグル氏は、求職者が掲載されている求人情報を検索し積極的に特定の企業と連絡を取ることは、大きなメリットだと説明してくれました。 “採用担当者は、直接求職者の履歴書を見ることができますからね。”と話します。

Jobs in Japan(ジョブズ・イン・ジャパン)

 

GaijinPot Jobs(ガイジンポット・ジョブズ)

 

一方で、日本語を話すことができるマルチリンガルの方が、時間を掛けて東京でキャリアを築くには、「Daijob(ダイジョブ)」や「Career Cross(キャリアクロス)」のようなサイトがおすすめです。これらもGaijinPotと同様の登録制の求人サイトで、求職者は求人情報を閲覧し応募できるほか、企業の採用担当者や人材紹介会社からスカウトされることもあります。

Daijob(ダイジョブ)

 

Career Crossは、登録者数約30万人のうち40パーセントが在住外国人であるとうたっています。出身国は、インド、アメリカ、中国、フィリピン、韓国、フランス、ベトナム、イギリスなど、世界各国に渡ります。

ベンチャー企業から大企業まで幅広い企業をカバーし、技術や管理、販売、マーケティング、教育などの分野で、常に6,000以上の求人情報を掲載しています。

Career Cross(キャリアクロス)

 

日本の職場環境に適応しよう

就職活動を始めるにあたっては、GaijinPot Jobsの「JOBS AND EMPLOYMENT GUIDE 2020(仕事と雇用の手引き2020)」で、履歴書の書き方や面接でのマナー、面接での質問の答え方を学びましょう最後に、皆さんが採用担当者の目に留まりたいと考えているのであれば、日本人雇用主の視点に立つことを意識してみましょう。 “企業にとって、外国人を雇用することはリスクでもあります。ですから、そのリスクを和らげることが有利に働くのです。”とネイグル氏は語ります。

 

雇用主の不安を和らげるには、自分の能力を主張するだけでなく、職業倫理や企業の一員となることに対する意欲もアピールする必要があると、ネイグル氏は提案します。「多くの企業は、“社員は同じ船に乗る仲間で、もし船に水が入ってきたら、全員が力を合わせて船から水を出すものだ”という考えを持っています。」と彼は語ります。

日本の独特で興味深い仕事に対する考え方に慣れ親しむ準備ができたら、以下のサイトを訪れ就職活動を始めましょう。

 

<詳細情報>

YOLO JAPAN https://www.yolo-japan.com/ja/

JIKOPY https://jikopy.net/?_lng=ja

Jobs in Japan https://jobsinjapan.com/ja/

GaijinPot Jobs https://jobs.gaijinpot.com/index/index/lang/ja

Daijob https://www.daijob.com/

CareerCross https://www.careercross.com

 

もどる
  • 東京都内の相談窓口・リンク一覧
  • LIFE IN TOKYO YOUR GUIDE
  • 東京の観光公式サイト GO TOKYO
  • 外国人のための生活ガイド
  • ボランティア日本語教室ガイド
  • NHK WORLD JAPAN

情報の検索はこちらから

情報を探す
  • 地域から探す
  • カテゴリーから探す
  • キーワードから探す